バスを使ったスキーツアーの中身はどうなっているの?

冬の思い出作りにピッタリです

冬の雪山でレジャーを楽しみたい方におススメのスポーツがスキーですが、自分で運転する事なく移動出来るのがバスを使ったツアーです。スキーバスツアーは、都心の代表的な駅近く(新宿・池袋・横浜など)に集合して現地スキー場に向かいます。バスツアーは、現地に早朝に到着する深夜発・10時前後に到着する早朝発に分かれており、深夜発に関してはスキー場内の更衣室で着替えておけばオープンと同時に滑り始める事が可能で、貴重品に関しては場内のコインロッカーを借りておくと良いでしょう。

自分のレベルに合ったスキー場が見つかります

ツアーで行く事が出来るスキー場は、ファミリー・初級者・上級者といったタイプに分かれていますので、自分のレベルに合ったスキー場が必ず見つかります。機動力のあるクワッドリフト・ゴンドラ(山麓から山頂付近まで移動可能)を使えば、数多くのコースを回れる事から、事前に行きたいスキー場の概要を調べておきましょう。

レンタルはどうなっているの?

スキーツアーを使う際に気になる点と言えばレンタルですが、多くのツアーは現地スキー場でウェア・スキーセットを借りられるようになっています。更に、ツアー参加特典としての格安レンタルがあるので、荷物がかさばる傾向にある方や初めてスキーをする方は有効活用しましょう。スキー場によっては、最新型番や有名ブランドのスキーを使えるケースもあります。旅行サイトから申し込む場合は事前申し込みが必須な場合が多いので、自分の足や身体に合うサイズを予約しておきましょう。

スキーツアーで行けるスキー場は、ファミリー向けの初級・中級者コースが多いスキー場や、広大な面積を誇るリゾートスキー場などの多岐にわたっていて、自分好みのスキー場が必ず見つかります。