貸切バスで団体旅行!幹事になったらまずはどうする?

まずはバス会社に連絡してみよう

貸切バスをチャーターして団体旅行に行くことになり、漢字を任されてしまったらどうしたら良いのでしょうか。貸切バスの手配はできるだけ早めに日程を決めてバス会社に連絡しておくことが大切です。とりあえず日程さえ決まってしまえばバスと運転手を確保してもらえるので、速やかにバス会社に連絡しましょう。まだ詳細なスケジュールが決まっていないというときにも、大まかな段取りさえ決まっていれば対応してもらえます。どこに行きたいと考えているか、人数がどのくらいかという程度で予約自体は可能です。ただし、具体的にどこに行きたいかを出発日よりも少し前までに伝えなければなりません。逆に言えば、そのくらいまでは余裕を持って日程を考えることができます。

詳細は当日でも変更可能

実はスケジュールの詳細は当日に変更することすらできます。当初の予定としてはこのような行程で運転して欲しいと伝えていたけれど、ここに行きたくなったから変更して欲しいと伝えたら対応してくれるのが一般的です。ただし、有料道路を使う場合には追加費用が発生することになり、逆に有料道路を使わなくなったとしても返金されることはないというのが原則です。運転手は道に詳しいことに加え、カーナビも充実しているので臨機応変に対応してくれます。貸切にしているからこそのメリットなので、いざという時にはスケジュールの変更を申し出てみましょう。ずっと貸切のまま利用するときにはかなり柔軟に対応してもらえます。

貸切バスは観光や旅行だけでなく、学校の行事や社員研修、送迎など様々なシーンで利用することができます。トイレ付きの大型バスから小型のタイプまでラインナップも様々です。